Tag Archives: ダイエット

ダイエットのはずが・・・皆様ご注意を。

昔、友人がダイエットしているというのに

有名ハンバーガーのセットを頬張っていたので、

「ダイエットしてるんじゃないの?」と聞いたら、

「大丈夫、ダイエットコーラだから」

とゴクゴク飲んでいました。

ま、確かにレギュラーコークだとその一杯で数百カロリーはあるでしょうけど、

ハンバーガー食べたら意味ないんじゃない?笑

そこはなぜか考えないんですよね〜笑

そんな会話をこの記事で思い出して、

ますます友人が心配になりました。

カロリーゼロのはずが…人工甘味料のアスパルテームがメタボを促進?

記事の中にも

アスパルテームのような甘味料は、体重を減らしたり、メタボリックシンドロームの症状を改善したりできることを目指して開発が進められた。しかしながら、数々の臨床試験および疫学研究データから、実際には想定されたような効果はなく、かえって悪影響をおよぼす可能性もあることが判明している。

OH!NO!

折角の努力が水のアワではないですか。。。

ダイエットしようとおもったことが、むしろ害があるだなんて、

これはショックです。

因みに先程の友人は

身長170センチ、体重は0.1トンくらいでしたかね〜。。

私の主人は食べても太らないたちなので

本当に研究してもらったほうがいいとおもっています。。。

コーラも飲んでいますが、ダイエットコーラ飲むくらいなら飲まない!!

と言い切ってました。

なんとなく、納得。

砂糖は猛毒っていいますもんねw

 


無糖の炭酸水飲んでます?

7/16 追記:
http://m3q.jp/t/2269
マズくて飲めないって人も必見!炭酸水の美容効果がスゴいことになってる

炭酸水にはいろんな効果があってすごく注目されているようですが、
味がねーーーって方が多いようです。
私はまったく気にならないのですが・・・。

昨日、とってもわたし好みの炭酸カロリーゼロドリンクを見つけたのでそれも紹介しておきます。
確かに味のない炭酸強めの水じゃ飲めないよーー
それも理解できます。
これ、すっごく美味しいのですが、限定ということで
買いだめ予定です。
どなたかの紹介にこれをノンアルビールで割ってもおいしいと書いてあったのでやってみたいと思います。

素敵な炭酸ライフを~♪

だいぶ前に無糖の炭酸水を飲んだ時、

「なんだ、このまずい水は?」と思って封印した記憶がある。

それから何年経っているのか..

時間がたって、感覚が変わったのか、炭酸水が変わったのか・・・・。

水って気分じゃなくてお茶でもない、シュワッとしたいけど、コーラや加糖の飲み物は飲みたくない・・・

そんな時飲んだのがこれ↓

炭酸強めですごくさっぱり!

あれ?こんなに飲みやすかったっけ??

それから毎日これを飲んでいるのですが、

またもや水では物足りなくなるくらいの爽快感。

これはいいんじゃないかとネットを検索すると、炭酸水は身体にもいろんなよい効果があるみたいで、

http://www.j-cast.com/2013/10/26187214.html?p=all

→「炭酸水」ブーム、女性に急拡大 食欲増進、ダイエットにも効果がある

記事を読むと、女性に人気があり、その理由として飲み口がさっぱりしており、

血管を広げて血行促進してくれたり、一定量を飲むことで満足感が増してダイエットにも効果的とのこと。

 

飲み口がさっぱりしているのは大きく同感で、そのさっぱりした刺激を脳が感覚として覚えるのか普通の水では物足りない。

ダイエットに関しても確かに炭酸水を飲むようになってから満腹な時間が長く、かつ、間食が減ったような気がする。。。

 

冬まで続くかわからないけど、個人的にはかなりおすすめ。

さらに調べてみると炭酸水メーカーなるものもあるんですね。
かなりお安い値段で。

 

ただ、水道水を使うかどうかがキーポイントになると思いますが、
(これでミネラルウォーター買うなら金額的にはどうなんだろうか。。。)

気軽に強め炭酸水が作れるようなので、購入を検討中です。
これ↓とか

デザインならこちらがいいかなーー?

こちらも有名みたいです。

ハイボールとかおうちで気軽に楽しめるみたいで

家飲み派のみなさんにはかなり支持されていました!

私はお酒を辞めたのでなんともですが・・・。
おうちで楽しむのには見た目も費用もすっごくありがたいですね。

無糖に限らず自分で好きな炭酸水を作れるようなのでレパートリーも増えそうで

楽しそうです。

子供たちと一緒に作るのもよさそうですね!


コーヒー●杯以上飲むと脂肪がどんどん増えるって本当?

a0001_017582

コーヒーが大好きな私。

コーヒーを飲むときはブラックだし、ダイエットにも効果的とのうわさ。

多い時には2リットルくらい飲んでたときもあるくらい。

安心して飲んでいたコーヒーは飲み過ぎると太ってしまうことあるんだとか・・・。

ま、まさかね・・・。

 

■ コーヒー成分のクロロゲン酸の取り過ぎに注意

オーストラリアの研究者が行った実験によると、カップ5〜6杯のコーヒーに含まれる量と同等のクロロゲン酸をマウスに投与した結果、肝臓の脂肪細胞に影響が出始め、細胞内で脂肪の蓄積が起こりました。

また、Vance Matthews助教授のアドバイスにもあるように「コーヒーの適量は、1日に3杯〜4杯までにするようにしたほうが良い」ということがわかります。

 

クロロゲン酸がダイエットに効果的(脂肪燃焼効果あり!)だったはずなのに、

飲み過ぎると脂肪をとりこんでしまう、逆効果を促進してしまうようです。

恐ろしや~。。。

 

今までコーヒーを飲むと糖尿病予防やカフェインの作用で運動時の脂肪燃焼率が上がるなど、ダイエットの味方のイメージが強かったコーヒー。とくに、今回話題となっているクロロゲン酸がまさに脂肪燃焼に役立つと考えられてきました。

通常、脂肪は肝臓や筋肉の細胞内にあるミトコンドリアの酵素により燃焼します。コーヒークロロゲン酸は、このミトコンドリアにはたらきかけ、脂肪の取り込みを促進することが分かっています。しかし、飲み過ぎが逆効果になる可能性が高いということは、頭に入れておかないといけないようです。

http://www.biranger.jp/archives/72003