Tag Archives: 美容

ミランダ・カーご贔屓エスティシャンのサボり美容とは・・・

#goldenglobes

Mirandaさん(@mirandakerr)が投稿した写真 –

美は一日にしてならないけれど・・・たまにはサボりたいよねw

離婚してからも美しさは変わらず、

SNAPCHATのCEOと婚約するなど、

プライベートも順調そう。

小さい頃からおばあちゃんからのおすすめでノニを飲んでいたり、

ココナツオイルもすぐに始めていた。

自身のコスメブランドも持っていたりと

探究心も旺盛。

彼女の努力だけでなく、関わる人たちの影響も多いはず。

https://spur.hpplus.jp/beauty/biyouban/201701/19/KRFxZkQ/

そんなミランダご贔屓のエスティシャンのサボり美容とはなんぞや?

と見てみると、

・洗顔の代わりに、収れん化粧水でふき取る

・室内やオフィスで過ごす日は、日焼け止めを塗らない

ふふふ、わたしと一緒(ドヤ顔)

わたしも年単位で(多分)

朝は顔を洗ってません。

理由は簡単で顔を洗うと痒くなるから。(痛みを感じたりする)

洗ってもお湯だけでクレンジングや石鹸は使いません。

ちなみにわたしは肌断食(※)を実践してから
肌断食とは・・・簡単にいうと肌は排泄期間なので与えても効果は薄い。肌に化粧水とか乳液とかつけないってことです。

夜寝る時も冬だけ自然化粧品の化粧水を少しつけるくらいで

乳液やクリームは一切使いません。

移行期は馬油などを顔につけていましたが、今はつけていません。

絶対に使わない!!というのではなくて

保湿が必要であればつけるのですが、必要なくなりました。

つけたいときやサンプルもらったら使ったりします。

あまり効果のありなしはないです。

いつも冬は鼻が乾燥して皮がめくれてましたが

顔を洗わなくなって、めくれないようになりました。(不思議ですねーー)

外気は乾燥していますが、わたしの肌は普通です。

以前のほうが明らかに乾燥してましたね。

肌の調子はというと、今のほうが圧倒的にいいです。

おそらく、

洗いすぎだったかと。

ずい分前に女優の加賀まりこさんも洗顔をしないで拭き取りだけと

TVで応えてらっしゃいました。

世の中の敏感肌の多くの人は洗いすぎのような気がします。

特に昔は大丈夫だったのに、年齢を重ねて敏感肌とやらになった人はそうでしょうね。

顔がヒリとする感覚があるなら、洗いすぎです。

女性の場合メイクがあるので、

洗い残しがないようにと強くこすったり、洗浄効果の高いオイルを使うことが

大きな理由の一つだと思います。

わたしはそのため簡単に落とせるメイクや

食べても大丈夫(だろう)!といわれるメイクアイテムを愛用しています。

日焼け止めクリームもオーガニッククリームはマスト!必須です!

クレンジングが必要なものは使う必要なしですよ。

付け直さなくてもいいには何か理由や不都合なことがあって

付け直す不便さには安全なことも多いんです。

すべてを変えることは出来なくても

ちょっと意識することで自分にとっていいものを見つけられるかもしれないですよ。

基礎化粧品をしないってとっても勇気のいることだと思いますが、

わたしはチャレンジしてよかったと思います!

#添加物注意

 


奥村チヨさんがキレイな理由

昔書いたブログ記事のトラッフィックが上がっているので見てみたら

奥村チヨさんの記事でした。。。

奥村チヨさんのアンチエイジング方法

テレビで話題になったようです。

奥村チヨ、夫の曲で再始動「幸せを歌う」

http://www.news24.jp/articles/2017/01/15/08351554.html

わたしの書いた記事が2010年!と書いてあるので

お若い!

そりゃ、検索もされますわ。

当時の内容をこちらにも記録残ししておきます。

以下、2010年の内容となります。

雑誌って呼んだら捨てると思うんですけど、

私がずっと大事にしていて、今でも読み返す本があります。

94年のUrbという雑誌でテーマはアンチエイジングの特集をしています。

これが本当に490円(当時)かというくらい濃い内容で、

6年たった今も参考になることがたくさんかいてあります。

 

今日はそこに書いてある奥村チヨさんのアンチエイジング方法について紹介したいと思います。

奥村チヨさんは当時57歳。

ジーンズは109で購入し、Tシャツは小学生か?っていうくらい細身のTシャツをキレイに着こなしていらっしゃいます。

肌もピカピカ。

その秘密、秘訣とは?

 

まずは、奥村チヨさんが毎日食べている魔法の粉から。

奥村チヨさんはこの粉を飲み始めてから、

髪につやがもどり、便秘も解消されたのだとか。

 

レシピや飲み方も簡単です。

 

黒ゴマ、いりこ、わかめ、きな粉を1:1:1:1の割合でミックスしてものを

1日3食後毎に小さじ山盛り1杯を飲む。

これだけです。

 

骨がのどに引っかからないように良く砕くのがポイント。

 

この粉でイソフラボン、ミネラル豊富な黒ゴマ、カルシウム、食物繊維がとれる魔法の粉です。

比較的食品として摂りにくいものも粉にして手軽に取り入れられるのもいいですね!

 

次に、長年悩んでいた目の充血を解消したトマト

トマトのリコピンはすごく目にいいんですって。

 

奥村チヨさんは無縁タイプのトマトジュース1缶を朝晩2回に分けて飲んでいるそうです。

私も最近、目の疲れに悩んでいたので、

早速このトマトジュース飲用を開始したいと思っています。

 

さらに、

 

奥村チヨさんの肌だけでなく、歯も20代なんですって。

歯のレントゲンを撮ったところ、歯槽骨の年齢が20代でお医者さんも驚いていたとか。

 

3か月に1度は歯科医院に通院し、歯のクリーニングを受ける、夜の歯磨きは15分以上かけて丁寧に磨きあげるそうです。

 

そして、私もまねしているのが、冷水美容です。

チヨさん自身が”これをしなければきっと年相応の肌ね”と

仰るほどの重要ポイント。

 

方法は簡単です。

 

洗面器に冷水を用意し、フェイスタオルを浸してしっかり絞る。

位置をずらしながら30分間タオルを当てる。

タオルが温かくなったら冷水につける。

肌を冷やして代謝を促進するそうです。

当時奥村チヨさんの肌を調べたところ、

肌の状態は20代でした・・・・。

 

最近寒い日が続きますけど、

外に出てちょっと鏡見ると肌ってキレイじゃありませんか?

これってやっぱり、冷えているからなんでしょうか?

夏は鏡を見るのもいやだけど、

冬は「あ、まだイケてる♥」って思うんですよね。

黒ゴマ、いりこ、わかめ、きな粉を1:1:1:1の割合でミックスしてものを

1日3食後毎に小さじ山盛り1杯を飲む。

もう一回、これやろうっと。



白髪が黒くならないかなと期待を込めて。