2017 長崎ハウステンボス 行ってきました!

!ネタバレありますので、ハウステンボスへ行かれる方はご注意くださいね。

※駅を出てからハウステンボスへ側へ渡る橋の上です。
後ろの建物はホテルオークラでございます。
オークラはハウステンボスの敷地外ですが、とても素敵です。
おそらく大人の足でも景色を眺めながらだとハウステンボスの入り口までは10分くらいはかかる道のりです。
電車に乗る方は帰り道の考慮時間としてはご留意ください。

今年もハウステンボス行ってまいりました!

出来るだけ涼しい日を選ぼうと思いましたが、

長崎の7月下旬天気は連日猛暑日!

ハウステンボスは7月よりも8月に入ったほうが混むので

7月下旬に行って参りました。

今年のハウステンボスは

題して

「VR元年」

こちらはVR館だった・・ような気がします。

KDDIのコーナーで部屋に居ながらにして、

違う場所にいる友人たちと海辺でパーティーに参加できる体験が出来る

VR機器でした。

右手に持っているコントローラーで触ることが出来、

体験の中では家族から電話があったりして、

これは自分の体感としても近い将来実用化出来るものだと感じました。

こちらはシューティングゲームですね。
一回200円。
向かってくるモンスターを撃ち落としていきます。

楽しかったようでこちらは2回体験しました。

画像はありませんが(わたしも載ったため)

メリーゴーランドでさえ、VR機器をつけて乗ると

空を飛ぶ体験が出来ます。

昨年はメリーゴーランドは入園パスで何回でも乗れるただのメリーゴランドでしたが、行列が出来る乗り物へと生まれ変わりました。

逆バンジーという乗り物があったんですが、

椅子に座って椅子は少しだけ動くだけなのに、

乗っている人たちは大絶叫(笑

あまりの絶叫さに子どもたちも怯むし、まだ小学生では早いと判断しました笑


※画像お借りしました。

わたしは乗り物酔いするのですが、

因みに言っておくと

乗り物酔いする方は体験するアイテムを選ばないと結構大変かと思います。

あと、去年はあまり注意されませんでしたが、
今年はVR機器は基本的に13歳以上推奨で、8歳から13歳未満は保護者の同意が必要です。

自分も実際に使うとその意味がよくわかります。

去年に比べてVR機器の数は格段に増えており、

そして技術も格段に良くなっていました。

その分、脳への影響も大きくあるかと思いますので、しっかりと保護者が確認してくださいね。

子どもたちが去年体験したモンスターをハントするVR機器を今年も体験したのですが、

今年初体験のものを一通りやったあとにやると、

物足りない感はありました。

それくらい1年での進歩を素人が感じることが出来るってことですね。

そして、VR機器を使わずして体験出来ると触れ込みだった

バハムートディスコ!!

乗り物酔いするわたしは、部屋に入ったところからクラクラしていましたが、

同じく乗り物に弱いはずの息子は平気だと話していました。

バハムートは動画にもありますが、ディスコ音楽?クラブ音楽?に合わせて

ヒカリと共鳴する道具を使用して踊りまくる感じです。

子供でも反応できれば、十分楽しむことが出来、こちらは2回やりました!

楽しみにしていたドローンライトショーは機器の調整がつかないとか何とかで見ることが出来ませんでした。
※すでに公開終わっています。

後日テレビでこのドローンライトショーの裏側を特集した番組をみましたが、プログラミングで300機のドローンを使って自在に動かす様子はとても素晴らしかったです。
見たかったなぁ。

ホテルのライトアップも美しい。。

今年は入場後すぐに巨大迷路に参戦しましたが、

とにかく熱くて(笑 このギブアップ看板を見ては「ギブアップしようよ〜」と
子供に懇願しましたが、却下されました(笑

パトレイバーはインスタ用かしらね(笑?

こちらも写真映えする通りですね。

ランチに変なレストランのバイキングを利用しましたが、
画像のロボットはお酒を作ってくれるんですよ。

ハウステンボスは食事も美味しいです。
これとても大事!

夜は街全体がライトアップされて、ゆっくりみたいところですが、

プロジェクションマッピングも3箇所くらいでやってますし、

プロのダンサーのショーも絶対見たほうがいいです。

プロダンサーは見とれてしまいますが、参加者も一緒に踊れるくらいのダンスの時間もあり、これがまたとても楽しい。
ダンス好きな方は本当にオススメです。

今年初見のものを中心にお伝えしましたが、

他にもたくさん遊んでいます♪

プールもあるし、海で遊べる場所もあるんですよ、屋外のプールと屋内もあって

大人しか入れないプールもあるらしいです。

プールは体力を異常に消耗することを過去経験しましたので、我が家はスキップしています。

今年が4回目か5回目だと思いますが、今年が一番混んでいたかなぁ

それでも東京◯◯ランドとかよりはぜんっぜん空いています。

アトラクションとか乗り物好きな人には物足りないかもしれませんが、

我が家は並ぶのがとっても苦手なので、一日中遊び倒せるハウステンボスのほうが性に合っています!

食事のクオリティーとか費用対効果についてもわたしはハウステンボスに軍配が上がります。

遊びなれているはずなのに、どうしてか時間が足りなくなるハウステンボス。

不思議〜。

9時の開演から気づくと夕方。

あっという間に夜。早歩き(笑

今年もお土産買う時間なかった。。。

子どもたちに「来年も来る?」と聞くと

即答で「もちろん!!」と返ってきました。

来年も遊びに行きます!

長崎へおいでの際は是非ハウステンボスへ遊びに来てください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です