パクチーの思い出

日本でもパクチー料理専門店が出来るなど、

認知が進んでいるパクチーではありますが、

基本的に日本人に好まれる味ではない!です!(断言)

香料のある草とでもいいましょうか。

ほんのり香りがする食事が好きな日本人には合わない。

私も最初は苦手でしたが、

ただ、なんとなく気になって仕方なくなりました(笑

恋愛でもあるじゃないですか。

それと似ています。

多分最初に食べたのは20歳くらいの頃。

多分ベトナム料理の専門店でした。

寿司屋のしょうがのようにパクチーがテーブルサイドに置いてあって

隣のベトナム人はヌードルに山盛りのパクチーを載せてハフハフ食べていました。

香ってくる臭いから若干やばいかもな・・・は察していましたが、

口に入れた瞬間

「げ!不味い、なんでこんなもんを食べているんだ!信じられない!」

ただ、奥の麺やスープはとても美味しかったです。

”これを二度と食べることはないだろう・・・”

そう記憶して店を出ました・・。

それから数カ月後。

またベトナム料理店に誘われてパクチー以外を食べようと心に決めて行ったのですが、

パクチーってどんな味だったっけ?不味いのは覚えているんだけど・・・と

まずさを確認したくなってきました。

おそるおそるパクチーを食べたところ。。。。

!あれ?前ほどまずくはないな。。。不味いけどまずくない気がする。。

その夜、パクチーが夢に出てきました(笑

またしばらく立ってからベトナムレストランへ行く機会には

♪パクチーが食べたいな♪ という気持ちになっていました。。。

あとから知ったのですが、パクチーは栄養価がとても高いとのこと。

栄養は別記事にするとして、

日本人でもパクチーなんて絶対無理!っていう人と

私のように次第にOKになる人に大きく分かれると思います。

全然OK!って方は稀です(断言)

さすがにパクチーのみでいただくのは無理ですが、

ベトナムヌードル「フォー」と一緒に召し上がると

3回めくらいには美味しく食べれるかもしれないですよ♪

是非、パクチー食召し上がってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です