フルーツジュースは子どもらに危険 研究者

フルーツジュースは子どもらに危険 研究者

研究者ら「フルーツジュースは子供にとって危険」

https://jp.sputniknews.com/science/201801034402409/

ジュースってお子さんに飲ませていますか。

炭酸、特にコーラは駄目って家庭は珍しくないですよね。

ジュースと言ってもフルーツや野菜還元ジュースならOKって家庭も多いのではないでしょうか。

そんなご家庭にはちょっとショックなお話かもしれません。

砂糖を多く含むフルーツジュースを定期的に摂取する子供は、喘息を患う可能性が高くなることが、米ハーバード大による研究の結果わかった。

英タブロイド紙「デイリー・メール」によると、専門家らは母親1068人と様々な体重の子供の食習慣を分析し、喘息の発病率とフルクトース(果糖)を含む甘味飲料の間に関係があることを突き止めた。得られた結果によれば、フルクトースと砂糖を定期的に摂取する子供は喘息を患う可能性が77%高くなるという

さらに、妊娠している間に母親が甘味飲料を摂取すると、子供が喘息と診断される可能性が高くなることも明らかになった。

記事によれば関連することは突き止めたが、

何故砂糖が喘息を引き起こすのかまではわかっていないそう。

推察としては砂糖がなんらかの化学変化をすることで引き起こされるのだろうということらしい。

果物って結構糖分が高いので

ダイエットしている人には果物だからって油断してはいけないっていいますもんね。

うちはたまたま子どもはお茶が大好きなので

そんなに飲むことはありませんが、

できるだけ、水やお茶などを好みにさせて

適度にジュースなども与えるようにしています。

飲めなかった反動でそればかりを飲むなんてことがないようになんて・・・。

なんでも極端は結果としてバランスを欠く気がしますので。

親もバランスを考えたほうがいいです。

普段は高くて手がでませんが、

クリスマスからお正月にかけて子どもたちに用意しています。

子どもたち曰く、

これを飲むと自然な甘さっていうのがよくわかって

他の炭酸ジュースが飲めなくなるのだとか。。

そんなお褒めに騙されて毎年購入しています(笑