化粧は女の武器でしょ 〜海外のメイクの傾向〜  #メイク 

最近の海外のメイクの傾向は
※日本もそうかもしれないけど、見たことないです

目のメイクを先にしてから顔全体を仕上げていくようです。

SNSのシェアでよくなったなと思うのが、料理、メイク、ネイル この三点です。

特にメイクって静止画像ではわかりにくいものも

動画ならとてもわかりやすい。

ご紹介した動画は工程がとても簡単なので練習にはちょうどいいと思います。

日本人はナチュラルメイクが好き。

自分のスッピンを活かして、お風呂あがりのような頬にぽぉっとなった感じのメイク。

雑誌とかでもよく見るんですけど、

わたしが求めているのは

一日崩れないメイク!!!! か

ランチタイム1回の化粧直し  でいけるメイク!

そして、何より綺麗♪

※でも、肌に優しい素材を使っていることが最大条件です!

かづきれいこさんってメイクアップアーティストをご存じですか?

昔よくテレビに出ていたと思うんですけど、今はどうなんだろう。
※あんまりテレビみないから

かづきさんはあざを隠したりするメイクを教えていました。

 

 

病気になって顔にあざなどが残ったりして、女性は人前に立つのがいやになったり

目線が気になるものですよね。

そんな人達のためにそれを隠すメイクを推進していました。

当時のかずきさんもファンデーションの量が足りない!って仰っていて、

わたしもナチュラル志向の強い日本のメイクで

どんなに薄付きで綺麗についても、シミを活かせって言われても、その顔がいいと思わなきゃ、

そのメイクを好きになれるわけないって

すごく共感しました。

かづきさんにメイクしてもらった女性の嬉しそうな顔が忘れられません。

現代の忙しい女性が全員すっぴんを活かした自分の素材だけで勝負するのは無謀です!!

あれ?今日化粧忘れた?って言われるのがオチです。

最近のメイクのもう一つの傾向として、

陰影を作ることです。

隠すだけだと、能面みたいになって顔が3割マシくらいにでかくなるでしょう。

この動画も工程は始めのよりは多いですが、似たようなもんです。

 

最近のメイクの順番

  1. メイクを目から仕上げる
  2. それから下地(オイル系またはクリーム)を塗る
  3. ファンデーションを全体にする
  4. 目の下や気になるところにコンシーラーでがっちり隠す
  5. 影を作り顔の陰影を作る
  6. 光沢のあるパウダー等を頬骨や鼻につけて仕上げる

友人のとても綺麗な韓国人の女の子に

とてもメイクお上手ですね。って言われたのは褒め言葉だと思っています。

時間はどれくらいで出来るんですか?と聞かれて、

マスカラを乾かす時間を入れないなら下地からラストまで15分はかからないよ。

家事しながらやるから多分それくらいかなと答えると

「え? わたしは30分はかかるんです・・・」

と驚かれました。

仕上がりの濃さwと時間の短さにギャップがあったのでしょうね笑

“化粧は女の武器でしょ 〜海外のメイクの傾向〜  #メイク ” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です