子どもの成績をアップさせる「食事『法』」とは?

http://news.livedoor.com/article/detail/11012031/

子供の成績をアップさせるその方法とは、

親子が「一緒に食べること」と「一緒に作ること」です

だそうです。

食事の中身についての効果については諸説ありますが、

私も親子が一緒に食べること、コミュニケーションを取ることで

親子関係は随分違うと感じています。

朝の忙しい時間は食事を取らせながら家の用事をすませたいとおもいますが、

できるだけ、一緒に座って食事をします。

食事中にスマホをいじるのは論外ですが、

私が子供のころ食事中は家族でテレビを見ていました。

ただ、うちは食事の時間が長く、テレビのことを話したり

学校のことを話したり食事の時間で家族とコミュニケーションをとっていました。

そのせいか、親といる時間をいやだとおもったり、反抗期もありませんでした。

今でも家族がいる空間はとても自然です。

主人の家は食事をぱっと済ませる家庭ですが、

最初は食事の時間が静かでとても驚きました。

ダラダラ食べるのと今日のことを楽しく会話しながら食事をするのとは

違うと感じていますので、

お姑さんの目をかいくぐりながら、

楽しい食事時間を共有していきたいと思います。

それが、子供の成績アップに自然につながれば尚良です。

医師も実践している子供が丈夫になる食事...

医師も実践している子供が丈夫になる食事…
価格:1,234円(税込、送料込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です