眼精疲労で髪が抜ける・・・②

眼精疲労で髪が抜ける・・・②

前回の投稿からかなり時間が経ってしまいました。
こうやって眼精疲労と向き合ってみると、
現代に生きる私たちは起きてから寝るまでずーーーーっと目を使っているし、
とにかくいろんな情報を脳に送り込んでいることがわかります。

前置きが長くなりそうですが、
私が眼精疲労で髪の毛が抜けてから、抜けなくなるまで、今も実践していることをお伝えします。

rawpixelによるPixabayからの画像

<食事>

  • アボガド
  • 鶏肉
  • 甘酒
  • 豆乳
  • 生カカオ(オーガニック)
  • BIOTIN(サプリ)
  • オイスターF(サプリ)

髪の毛がばさっと抜けてからも毎日大量の髪の毛が抜けるようになりました。
掃除が大変でしたし、洗髪の時が怖かったですね。
毎日100本~200本は抜けていたと思います。
髪の毛が抜けるのが減ったのは改善を取り組み始めてから2か月くらいで、
3か月経ったころには前よりも抜ける量が少なくなったくらいです。
特に効果があったと思うのは、

甘酒+豆乳+生カカオ です。


飲用を始めてから2か月くらいは朝晩、改善がみられてからは朝一に飲むようにして飲み忘れたときは寝る前に飲んでました。
BIOTINはiherbで紹介されていた髪や爪に効果があると紹介されていて服用しました。髪の毛にも効果があり、爪の縦線が薄くなり、爪の表面がつやつやになりました。
オイスターFはカキのサプリメントですが、亜鉛がとても豊富です。髪はタンパク質で出来ていますが、亜鉛はタンパク質の代謝を促進すると言われてます。
オイスターFは朝1錠摂ることで翌日以降の目覚めがとてもよくなります。髪に効果がすぐにでるかということよりも、疲れにくくなることで不安解消につながった気がします。
髪が抜ける間は仕事中とかも抜け毛をよく見るようになるんです・・。その都度不安が襲ってきますが、その時に身体が元気だとよくなってる途中で要らない髪が抜けているだけだよ!と自分に信じ込ませていました。
疲れていると、悪い考えが浮かんできて不安になるんです。だから、身体が元気でいることが最重要です!

https://iherb.co/rE8BGBQj



髪の毛にも効果が感じられましたが、
生理前のひどい頭痛がかなり軽減されたことも改善を実感できました。

<実践したこと>

  • 1にストレッチ、2にストレッチ、とにかくストレッチ
  • 頭のツボ押し、足裏のツボ押し
  • 睡眠
  • 仕事以外はPCを極力触らない
  • 栄養のあるものを食べること

以前から毎日湯船に浸かって血流をよくしているつもりでいましたが、
毎日ストレッチをしてみるといかに身体が凝り固まってたかがわかりました。
背中から首、後頭部にかけてよいといわれるストレッチを実践したところ、
やる度にパキパキを音がなりました。
現在はたまにしかなりません。
それを考えても身体が固くなって血が頭に行ってなかったようです。

頭のツボと足のツボも毎日押しました。
血流がよくなることでこめかみにあった血管がなくなりました。
頭痛がひどくてこめかみを押さえるくせもなくなりました。
寝つきがとてもよくなりました。

<困ったこと>

結果的にいろいろなことが改善されてよかったことばかりなのですが、
唯一困ったことがあります。
それは、体重が増えたことです。
トータル3か月で7キロくらい増えました。
今は1キロくらい減って6キロプラスですが、
6キロ増えると洋服のサイズも合わないです。
アボガドや豆乳、甘酒をがぶがぶ飲んでたわけですから、
カロリーオーバーなわけですが、
量を減らしたにも関わらず前の体重には戻らず・・・。

ま、髪の毛が戻ってきたのでいいんですけどね。

<実践した感想とまとめ>


女性は生きている間はずっとダイエットとの闘いかもしれませんが、
今回髪の毛が抜けたことで、
体重が増えたとか減ったとか、髪の毛で悩んでるときはまったく気になりませんでした。
髪の毛が抜けるってことは
健康であればないわけですから、
結果自分に無理をしているわけで、
そんな中で体重が増えるとか減るとかはどーでもいいと感じました。

むしろ、髪の毛が毎日どんどん抜けている現状に対してメンタルを強く保つことが本当に難しかったです。
子供たちに励ましてもらいながら、
”必ずよくなる、必ず改善する!!!”とひたすら自分を信じて
自分の生活を見直すことにフォーカス、シンプルに実践しました。

改善した今も心掛けていることは、
PCやスマホ、テレビなども連続してみないようにすること。
長くPCを使ったら、とにかくストレッチすること(笑)

ただし、仕事で毎日使っているので、仕事以外で・・・ということになります。
今の若い人たちは私よりも早い時点からずっとモニターをみて仕事をしているはずなので、私が到達した地点よりももっと早い段階で眼精疲労に悩まされるかもしれません。

若さとは素晴らしいことです。
その若さにかまけず、きちんと自分をケアして積み重ねることが
未来への投資としては一番リターンが大きそうです。

今悩んでいる方や将来の備えにお役にたてればとても嬉しく思います。



そろそろ、春休み。旅行の計画立てるんのってどうしてこんなに楽しいんでしょうか。