インフルエンザは予防が大切だけど、、


大変お久しぶりの更新になってしまいました。
そして、なぜこのタイトルを選んだかというと、家族がインフルエンザになったからですーーーーー。

何年ぶりでしょうかね~。
気をつけていたつもりですが、子供、主人、主人の母と立て続けに感染してしましました。
集団生活をしている以上仕方のないことです。

最近、この記事を見かけた方も多いと思うのですが、
インフルエンザにうがいは効果なし?!厚労省が作ったポスターには”うがい”の文字なし。。。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00239597.html

インフルエンザになぜうがいが効果がないかというと、

この理由について、さかい医院の堺 浩之院長は「うがい自体が日本独特の風習。(インフルエンザは)ウイルス自体が気道の粘膜にくっついて、20分くらいで体内に侵入してしまう。そういう意味では、20分毎にうがいを続けること自体が非現実的で、ポスターから外れていると考えられます」と語った。
インフルエンザウイルスは、粘膜に付着してしまうと、わずか20分ほどで体内に吸収されてしまうため、うがいは対策として適さないという。

つまり、
20分毎にうがい出来る人には効果がある人もいると。。。
ま、無理か。
子供には保育所から帰ったら、「早く手洗い、うがいしなさーい」って言ってたのに。。
日頃の習慣には必要だと思いますが、
インフルエンザの予防には適していないということですね。

 

インフルエンザに関する記事で私が驚いたのはこちらの記事http://373news.com/_koukoku/influenza/2013/index.php

何が驚いたのかと言うと、
毎年定期的にインフルエンザの予防接種を受けている人はなんと、全体の10%!
10人に1人しか受けていないということです。

これって驚きません?

私のまわりは結構受けているので、みんなも受けているものとばかり。

記事はさらに、過去3年間に1度も予防接種を受けていない人は63%にのぼるのだとか。

本当に、その割には病院は予防接種の予約でいっぱいな気がするけど。
受けたくても受けれない人もいるだろうし。
予防接種、意外と高いですしね。

病院によってはまちまちですが、
2000~4000円くらいはするでしょう?

一人ならいいけど、
5人家族とかになると結構な出費になります。

出費もきになりますが、効果も気になりますよね。

 

インフル予防接種の効果は2割「今年は特に効きにくい」と医師

http://getnews.jp/archives/287101

インフルエンザも毎年マイナーチェンジをしていてワクチンが効きにくくなっているのだとか。
ワクチン打っても効果は2割。

今年の症状の特徴としては高熱が特徴ではないということですかね。
一瞬38℃を超えたがすぐにさがったのでインフルエンザじゃないと思ったが、
念のため病院で検査するとインフルエンザだったとか・・・。

マスクはサージカルマスクがいいってためしてがってんで言ってたような気がしますが、
やはり医療現場で使われている奴は効果ありそうですね。

病は気からともいいますが、
日頃の心がけと、あとは、人にうつさない誠意、優しさが必要ですね。

仕事仲間には迷惑をかけてしまいますが、
大切な家族を看病できるのは私しかいないんだと、感謝したいと思います♪

余談ですが、、
インフルエンザって発症してから5日且つ、解熱後2日(幼児は3日)経過しないと社会復帰できないってご存知でした?
もし、仮に日曜日のお昼とかに発症したら平日5日間会社とかいけないわけで、
これは死活問題ですな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です