#妻 働く?働かない? 生涯賃金差1億5千万だってよ

会社員妻との生涯収入差は1億3500万円でも「働きたくない病」の妻たち6タイプ

働く働かないはその家庭の事情があると思います。

わたしが知りたいのは

嫁が働かなくてちゃんと生活(お金)出来るの???

ってことなんです。

うちの旦那が薄給とかなんとかではなくてですね、

お母さんたちの飲み会で、

「専業主婦が羨ましいとかなんとかよりもさ、旦那だけの給料で生活できるうちって給料いくらなんだろう?」

「旦那の給料だけで生活できるってすごいよね」

「今はいいかもしれないけど、習い事や、塾、学費、大学とかの授業料とか

さらに、衣服とかもどんどん費用がかさむようになってくる。

言えば、食費だってなんだって多くなるよね?

中学とかになったら、部活やスマホとかも必要になる?

今言った費用がX(かける)子供の数必要なわけじゃない?
※わたしの母ちゃん友達はほぼ2人以上の子持ち

それに加えて、老後のお金とか貯めるわけでしょ。

住宅ローンとかあるしさ。」

「どーやって旦那の給料だけでやりくりすんだよ(笑)」

「恐ろしくて仕事しないとか考えられない(笑)」

わたしたちは働いていますが、

小さい頃は三輪車や洋服、靴を下の子たちへ譲りあってきました。

卒園式などのハレの日には一日しか着ないなようなドレスやスーツも

特にシングルマザーや子沢山の家には優先的に譲ってました。

生涯賃金の差は1億5千万だってよ

記事によると

まったく働いたことがない「専業主婦妻」と、大学卒業後60歳まで正社員で働いた「会社員妻」の公的年金も含めた85歳までの生涯収入の差は、なんと10倍以上ある(1560万円と1億6000万円)。

結婚するまで正社員で働き、子育て期間の後、再就職してパートで働いた「パート妻」と比較しても約5倍にもなる(1560万円と8100万円)。

85歳までの生涯収入の差はなんと10倍!

この10倍ってどうやって埋めるんだろう?

なかなか会社を起業して盛り返さないと巻き返せないくらいのインパクトある数字ですよね。

 パートでもパソコンくらいは使えないと今はやばい

知り合いにも子供産んでから仕事したことない、パソコン出来ないってママいるんですけど、

今時事務だとパソコン出来ないと難しいですよ。

工場勤務とかレジ打ちとかならパートもいけるかもね。

ただ、今後AI化、ロボテックになっていくとその仕事絶対なくなります。

今はまだやばい程度ですが、

あと10年たったら、おそらくそのお仕事ないです。

つまりパートも出来ないってことにならないですか?

今子供が5歳くらいとしてあと10年たったら、15歳高校生か・・・。

記事の中に社会復帰が不安とか言ってる方いましたけど、

そんな場合じゃないですね。

年金はいつからもらえるんだろう?

高齢者を75歳に指定しようと政府はしています。

ここから推察されるのは

年金を75歳から払おう!

としようとしているんじゃないでしょうか。。。

60歳定年でそこから夫婦でこじんまり・・・

そんな時代は終わりました。

70歳までは働けって言われるかもですよ。

 

子供が小さい時は一緒にいてあげたい。

その気持ちも十分理解できます、わたしもそうでしたし。

辞めるのはいつでも出来ます。

続けるほうが圧倒的に難しい。

仕事があると自分の人生の選択肢が増えるのだとわたしは思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です