授業中「居眠り」4か国で最多

授業中「居眠り」4か国で最多

みんないろんな活動に忙しくて(遊びとかね)居眠りが多いのかなぁなんて呑気な気持ちで読んだけど、

この記事を読むと日本の未来が心配になってくる

(さっきの呑気な気持ちはどこへやら)

調査は昨年9~11月、4カ国の普通科高校の生徒に実施。計7854人から有効回答を得た。

授業について「教科書に従ってその内容を覚える」と感じている高校生は、日本は「ほとんどそうだ」「半分以上はそうだ」を合わせ91.2%で、中国に続いて多かった。一方、「個人で調べ、まとめ、発表する」は16.6%、「グループで課題を決め、考え、調べる」は11.9%で、いずれも4カ国中最も低かった。

教科書に沿ってその内容を覚えるが、

個人で調べたり、まとめたり、発表したりは16.6%、

グループで課題を決め、考え、調べるは11.9%・・・

そりゃ、言われたことしか出来ない学齢優秀な子が多いわけだ。

最近会う子はみんな大人しいね、自分の意見はあるにはあるのかもしれないけど、

声かけないと意見言わないし、発表とかほんとに苦手の様子・・・。が

この記事でよく理解できる。

授業中の態度や行動を聞くと、日本は「きちんとノートを取る」に「よくある」と答えた割合が79.4%でトップだったが、「居眠りをする」も15.0%と4カ国中最多。「グループワークのときに積極的に参加する」は25.3%、「積極的に発言する」は3.7%でいずれも最少だった。

きちんとノートを取るのに、

居眠りをするは15%と4カ国中トップ。

もっと多いんじゃないかなぁ。

SNSのやり過ぎでもっと眠いんじゃない?と推察。

グループワークへの参加意欲や、積極的な発言もなく

当てられないと言わないし、手も挙げない人が多い印象。

参加意欲がないから積極的な発言がないのは当然だろうと思いますが、

何のために参加するんでしょうかね。

きっと、参加しろって言われたから・・・が一番なんでしょうか(涙

日本人はSHYだからとか言いますけども、

お金を払って受ける授業やセミナーに対して積極的じゃないのって大損だと思うんですよ。

だからなのか、文化なのかわかりませんが、海外の方はとても積極的に質問します。やっぱり、すごいなぁとちょっと引き気味にはなりますが、(正直)それでも、英語がうまいとか下手だとか関係なしにどんどん行くので、
日本人は消極的(ネガティブイメージ)で自分の意見がないと言われても仕方がないなと思うことが多いです。

 

勉強の仕方の設問では、日本は「試験の前にまとめてする」が69.3%でトップ。「できるだけ自分で考えようとする」「勉強したものを実際に応用してみる」「教わったことを他の方法でもやってみる」などは最下位だった。

勉強したものを実際に応用する→最下位

教わったことを他の方法でも試してみる→最下位

試験の前にまとめて勉強するってことは

日々の継続的な勉強することが苦手なのか

やっつけ仕事で勉強仕上げてその場を切り抜けたらいいと思っているのか、

どうなんだ?

文章や表計算のソフト活用、ブログやホームページの作成・更新、簡単なプログラミングをするなどの割合も、日本は米中韓を大きく下回った。

SNSの知識とかたくさんあるイメージですが、

ITリテラシーも持っていないと。。。

そりゃぁ、世界に出ようとは思わないし、世界とは戦えないですね。

(戦争じゃないですよ、技術的なことです)

グループワークへも参加しないし、参加しても積極的に発言せず、

では、隠れてIT知識が豊富かというとそうでもない。

高校生ロボット化??

自分で考えることをしないで、これからの世界は行きてけません。

言われてやれるようなことはすべてAIやロボットが処理してくれるので

人間しか出来ないことに特化する

そのような考えが出来る人じゃないと淘汰されるのは見えています。

社会でどういう人材が求められているかを高校生になったら

先生が教えてもいいと思いますが、

なにせ先生たちが社会経験ない人が多いからわからないのかなぁ

先生になるには社会経験3年以上とか条件つけたほうが、自分の体験を元に伝えられるかもしれないですね。

 

 

キャンディ舐めて目を覚まそう。

髪質が変わる? 抜け毛が増える? 妊婦さんの「髪のお悩み」

髪質が変わる? 抜け毛が増える? 妊婦さんの「髪のお悩み」に医師が回答!

 

おなかの赤ちゃんに栄養がいっているので(例えば18歳以上の日本人女性が一日に必要なたんぱく質は55gですが、妊婦さんだと65g、授乳している人は75gのたんぱく質が必要になります。ビタミンやミネラルも多く必要です。そして、髪の毛の主成分はたんぱく質ですね)、食事の栄養バランスがかたよったりすると、普段よりパサパサ感などを感じやすくなるかもしれませんね。

妊婦さんの必要なタンパク質は65グラム!!!

これかぁ。

妊娠すると髪質変わりますか?

→経験上と聞いた話、殆どの方が何かしら経験します。

わたしは妊娠後白髪が突然増えて、徐々に癖っ毛になりました。

ド がつく ドストレートでしたが、

表面はストレートに見えるけども、内側はくねくね癖っ毛になり、

髪の毛全体に縮れ毛が多くなって、本当に凹みました。

出産後におこる脱毛は、生理的なものです。妊娠の後半では女性ホルモンの分泌が多くなります。女性ホルモンの働きには毛の寿命を延ばす働きがあるので、本来なら抜ける毛が抜けないという状態がおこります。出産してホルモンバランスが正常に戻ると、一気に抜けるために気になるのです。

妊娠後に髪の毛を洗うと、びっくりするほどの髪の毛が排水口に吸い込まれていきますし、

おでこが広くなる人もいます。

わたしの友人は「にがり」がいいと聞いて摂取していましが、

確かに広くなったおでこから産毛のようなものが・・・。

でも、こればかりは個人差があってわかりません。

ただ、髪の毛はタンパク質なので、タンパク質が必要な時期に

つわりなどで摂取量がかけることや、

本来髪の毛に分散されるタンパク質成分やビタミンが、赤ちゃんへ向かうことで

髪の毛に変化が起こるのかもしれないです。

赤ちゃんのためとはいえ、自分の変化した髪や体つきに凹むことがすくなる方がいいと思いますので、

つわりが引いたころから、

タンパク質、ビタミン、ミネラルをしっかりととれるバランスの良い食事を心がけるようにするといいかもしれませんね。

今は無農薬のお野菜もネットで簡単に購入できますし、


個人的にはこの妊娠期・授乳期だけでも出来るだけ自然農法で栽培されたものや

有機栽培された野菜、お米、お味噌などをとることで

赤ちゃんが生まれたあとの食事(=母乳)の準備が出来るととても良いと思います。

妊娠後期になると、寝てもお腹が突き出ているのでゴロゴロ出来ずに

早く赤ちゃん産みたいなって思うのですが、

先輩方に

今が(妊娠期)がまだ身軽だよ、やりたいことはやっておいたほうがいい

と言われたのですが、

出産前はあまりピンときていませんでした。

いや、いや、本当にその通りでした。

赤ちゃんが小さい頃はどこに行くにも大荷物ですし、

オムツ替えや授乳など自分のペースで出来ることなんて何一つありません。

 

この状況で髪の毛が〜とか心配出来る余裕がないので、

今のうちに情報を仕入れておいて、育児に集中できる環境がママを守ってくれると嬉しいなと思います。

身体も、心も。

 

 

 

 

高たんぱく食で筋トレの女性死亡、本人も気づかぬ難病に警鐘

http://news.livedoor.com/article/detail/13481556/

(CNN) オーストラリアで筋トレに励んでいた25歳の女性が、高たんぱくの食事を摂取して死亡した。女性は尿素サイクル異常症と呼ばれる難病だったことが、死後になって判明。たとえ本人が気づいていなくても、こうした危険があることを知ってほしいと遺族は訴えている。

昨今、健康ブームが続いており男性だけでなく、

細いだけの痩せた身体ではなく、筋肉がほどよくついた身体を求めて

トレーニングをしている女性がたくさんいます。

男性で言えば「痩せマッチョ」

女性はなんだろう、マドンナしか浮かばないけど。。

そんな中、トレーニングを継続し食事も気をつけて高タンパクの食事をしていた女性が実は難病にかかっており、

この高タンパクな食事こそが彼女を死に至らしめてしまったということがわかったそうです。

オーストラリアのCNN系列局ニュース7によると、ミーガン・ヘフォードさん(25)は今年6月19日、西オーストラリア州マンドゥラーの自宅で意識を失った状態で発見され、数日後に死亡した。ヘフォードさんは7歳の娘と5歳の息子の母親。子ども病院に勤務して救急医療を学ぶ傍ら、ボディービルディングの大会に出場していた。

わたしが彼女の記事でやはり気になったのは

聞いたこともない病名も然ることながら、

25歳にして7歳と5歳のママだってこと。

2人の子どもを愛しているのでしょうね、子ども病院に勤務し、過酷な救急医療を学んでいたそうです。

ダイエットや健康を維持するために取り組むであろう筋肉トレーニング、食事制限が偶然にも高タンパクをうまく代謝出来ない体質の彼女の命を奪ってしまうなんて。

あまり聞いたことが無い病名ですし、

ある程度の量を食べないと意識が混濁するくらいの症状にはならないと思うので

本当に不運だったとしか言いようがないです。

でも、

このことをきっかけに亡くなった彼女の家族が世間に啓蒙してくれています。

高タンパクな食事を続けて体調にオカシイところがあれば、

「あれ?」といった不調感を放置せず、

是非、食事を元に戻したり、お医者様のご意見を聞いたりと

それこそ、ご自身をご自愛くださいね。

 

 

2017 長崎ハウステンボス 行ってきました!

!ネタバレありますので、ハウステンボスへ行かれる方はご注意くださいね。

※駅を出てからハウステンボスへ側へ渡る橋の上です。
後ろの建物はホテルオークラでございます。
オークラはハウステンボスの敷地外ですが、とても素敵です。
おそらく大人の足でも景色を眺めながらだとハウステンボスの入り口までは10分くらいはかかる道のりです。
電車に乗る方は帰り道の考慮時間としてはご留意ください。

今年もハウステンボス行ってまいりました!

出来るだけ涼しい日を選ぼうと思いましたが、

長崎の7月下旬天気は連日猛暑日!

ハウステンボスは7月よりも8月に入ったほうが混むので

7月下旬に行って参りました。

今年のハウステンボスは

題して

「VR元年」

こちらはVR館だった・・ような気がします。

KDDIのコーナーで部屋に居ながらにして、

違う場所にいる友人たちと海辺でパーティーに参加できる体験が出来る

VR機器でした。

右手に持っているコントローラーで触ることが出来、

体験の中では家族から電話があったりして、

これは自分の体感としても近い将来実用化出来るものだと感じました。

こちらはシューティングゲームですね。
一回200円。
向かってくるモンスターを撃ち落としていきます。

楽しかったようでこちらは2回体験しました。

画像はありませんが(わたしも載ったため)

メリーゴーランドでさえ、VR機器をつけて乗ると

空を飛ぶ体験が出来ます。

昨年はメリーゴーランドは入園パスで何回でも乗れるただのメリーゴランドでしたが、行列が出来る乗り物へと生まれ変わりました。

逆バンジーという乗り物があったんですが、

椅子に座って椅子は少しだけ動くだけなのに、

乗っている人たちは大絶叫(笑

あまりの絶叫さに子どもたちも怯むし、まだ小学生では早いと判断しました笑


※画像お借りしました。

わたしは乗り物酔いするのですが、

因みに言っておくと

乗り物酔いする方は体験するアイテムを選ばないと結構大変かと思います。

あと、去年はあまり注意されませんでしたが、
今年はVR機器は基本的に13歳以上推奨で、8歳から13歳未満は保護者の同意が必要です。

自分も実際に使うとその意味がよくわかります。

去年に比べてVR機器の数は格段に増えており、

そして技術も格段に良くなっていました。

その分、脳への影響も大きくあるかと思いますので、しっかりと保護者が確認してくださいね。

子どもたちが去年体験したモンスターをハントするVR機器を今年も体験したのですが、

今年初体験のものを一通りやったあとにやると、

物足りない感はありました。

それくらい1年での進歩を素人が感じることが出来るってことですね。

そして、VR機器を使わずして体験出来ると触れ込みだった

バハムートディスコ!!

乗り物酔いするわたしは、部屋に入ったところからクラクラしていましたが、

同じく乗り物に弱いはずの息子は平気だと話していました。

バハムートは動画にもありますが、ディスコ音楽?クラブ音楽?に合わせて

ヒカリと共鳴する道具を使用して踊りまくる感じです。

子供でも反応できれば、十分楽しむことが出来、こちらは2回やりました!

楽しみにしていたドローンライトショーは機器の調整がつかないとか何とかで見ることが出来ませんでした。
※すでに公開終わっています。

後日テレビでこのドローンライトショーの裏側を特集した番組をみましたが、プログラミングで300機のドローンを使って自在に動かす様子はとても素晴らしかったです。
見たかったなぁ。

ホテルのライトアップも美しい。。

今年は入場後すぐに巨大迷路に参戦しましたが、

とにかく熱くて(笑 このギブアップ看板を見ては「ギブアップしようよ〜」と
子供に懇願しましたが、却下されました(笑

パトレイバーはインスタ用かしらね(笑?

こちらも写真映えする通りですね。

ランチに変なレストランのバイキングを利用しましたが、
画像のロボットはお酒を作ってくれるんですよ。

ハウステンボスは食事も美味しいです。
これとても大事!

夜は街全体がライトアップされて、ゆっくりみたいところですが、

プロジェクションマッピングも3箇所くらいでやってますし、

プロのダンサーのショーも絶対見たほうがいいです。

プロダンサーは見とれてしまいますが、参加者も一緒に踊れるくらいのダンスの時間もあり、これがまたとても楽しい。
ダンス好きな方は本当にオススメです。

今年初見のものを中心にお伝えしましたが、

他にもたくさん遊んでいます♪

プールもあるし、海で遊べる場所もあるんですよ、屋外のプールと屋内もあって

大人しか入れないプールもあるらしいです。

プールは体力を異常に消耗することを過去経験しましたので、我が家はスキップしています。

今年が4回目か5回目だと思いますが、今年が一番混んでいたかなぁ

それでも東京◯◯ランドとかよりはぜんっぜん空いています。

アトラクションとか乗り物好きな人には物足りないかもしれませんが、

我が家は並ぶのがとっても苦手なので、一日中遊び倒せるハウステンボスのほうが性に合っています!

食事のクオリティーとか費用対効果についてもわたしはハウステンボスに軍配が上がります。

遊びなれているはずなのに、どうしてか時間が足りなくなるハウステンボス。

不思議〜。

9時の開演から気づくと夕方。

あっという間に夜。早歩き(笑

今年もお土産買う時間なかった。。。

子どもたちに「来年も来る?」と聞くと

即答で「もちろん!!」と返ってきました。

来年も遊びに行きます!

長崎へおいでの際は是非ハウステンボスへ遊びに来てください。