(インフルエンザ予防)感染らなかった私が実践したこと

  • 2018.02.20

子どもがインフルエンザに!さぁ、看護だ! 子どもが立て続けにインフルエンザになりました。 インフルエンザbです。 学校の学級閉鎖が落ち着いていたので油断してました。 タイミングの惡いことに 私は出張の予定があり、2日ほどおばあちゃんに見ていただくことになりました。 ※ほんとうにいつもありがとうございます!!!! 数年前に子どもがインフルエンザにかかったときに ひざで抱っこして看護してくれたおばあち […]

転職、40歳でも余裕で行ける!今なら。

  • 2018.02.18

「35歳限界説」の定説希薄に 転職成功者の年齢、10年前より3歳上昇 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000015-fsi-bus_all 35歳といわず、 最近は40歳を過ぎても正規雇用で募集はあります。 しかも、一社や二社ではないです。 私の周りでも一昔に比べたら 書類選考さえも通らなかったのに、 すんなり面談までたどり着きます。 書 […]

コーヒーを飲むと健康リスク?

  • 2018.02.05

コーヒー接種で健康リスクの可能性・・・ そんな記事を見つけてしまいました。 「コーヒー摂取の健康リスク」に関する注意喚起がカリフォルニア州で義務づけへ?   コーヒーが大好きな私は冗談じゃないです。 最近は海外に出向くことはないですが、 あんなに安くて美味しいコーヒーが飲めるのは 日本だけじゃないでしょうか。 コンビニコーヒーの発展のお陰で安くて美味しいコーヒーが気軽に飲めるようになりま […]

0歳から英語を教えた結果・・・

みなさん子どもの英語教育に興味がおありのようですね。 小学校でも英語が教科になるようですし、 親御さんとしては早くから取り組みたいというお気持ちですよね。 前回の記事で小さい頃からの英語教育は必要ないとお伝えしましたが、 具体的になぜ幼少期の熱心な英語教育が必要ないと私が思ったのかをお伝えしたいと思います。 1,おたまじゃくしと言えなくなった 0歳からいろんな英語に触れさせましたが、 興味のないこ […]

子どもの早期教育、英語教育はいらない、むしろ、、、、

  • 2018.01.20

林先生が英語の早期教育について必要ないと断言されたそうです。 英語よりも論理的思考が必要 1月7日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)では、幼児からの英語教育を取り上げました。番組では昨年9月にも早期英語教育を特集したのですが、その際に林修先生は「幼児に英語教育は不要」と断言。「英語ができない親ほど早期教育を支持する」「幼児期は英語よりも思考力を伸ばすべき」と持論を展開していました。 これは […]

食事は1日3回?1日1食にした理由

皆さんは1日何食召し上がっていますか? 私は今、毎日ではありませんが、 平日(子どもが学校のとき)は1日1食を試しています。 この状態に至った理由や経緯などお伝えしようと思います。 1,お昼ごはんを食べると眠くなる これはよく聞きますよね。 食べたものや量にもよるのでしょうが、 私はお昼ごはんを食べると眠くなることが多くて 午後の仕事の生産性が大きく下がる時間帯があります。 その眠気もちょっとやそ […]

出産を機に諦めた美容、また復活したい美容は?

  • 2018.01.16

出産を機に諦めた美容、また復活したい美容は? https://news.mynavi.jp/article/20180115-571974/ 出産後、女性は想定よりも大きな体のダメージを受けます。 そして、年齢が大きくなるにつれ回復も遅いです。 髪質が変わる? 抜け毛が増える? 妊婦さんの「髪のお悩み」 そのため女としてキレイを保つとかハハになってもきれい!とかよりも とにかく体力を確保する、寝る […]

脳に良いのは「軽い運動」と「激しい運動」のどちらか?

  • 2018.01.15

肉体ではなく、 脳にとってどちらがいいのか 「軽い運動」と「激しい運動」です。 脳に良いのは「軽い運動」と「激しい運動」のどちらか? https://gigazine.net/news/20160219-best-exercise-for-brain/ 激しすぎると考えるのが面倒になるので、 軽い運動ではないでしょうか。 さぁ、どうでしょう。 フィンランドのユヴァスキュラ大学は、「ランニング」「ウ […]

ヨガでうつ病の症状が緩和できる可能性が示唆

ヨガでうつ病の症状が緩和できる可能性が示唆 http://news.livedoor.com/article/detail/12888948/   ヨガの効能は運動不足だけでなく、 メンタルにも良い効果があるとよく聞きますが、 鬱、うつ病の症状が緩和できる可能性があるそうです。 これまでの研究で、ヨガは脳内の気分安定剤であるセロトニンの産生を増加させることが示されてきた。そしてこのほど、 […]

1 2 32